カウンセリング

カウンセリング

カウンセリング方針

あなたの話をお聴きし、悩みの解決をサポートするカウンセリングです。

悩みはまるで迷路の中のようです。

どちらに進んだら出口に近づくのか、今はわからない状態かもしれません。

けれどお話しいただくことで心の中の道が整理されたり

あるいは、迷いながらもご自身で出口の方向がわかるようになっていきます。

解決策はあなた自身のなかにあるのです。

当カウンセリングでは話をお聴きしながら、あなただけの出口を見つけるお手伝いをさせていただきます。

カウンセリングを迷っている方へ

カウンセリングと聞くと、少しハードルが高いように感じるかもしれません。

または「心の病の人が受けるもの」と思っていませんか?

日本ではまだまだ”特別なもの”というイメージがぬぐえませんが、カウンセリングはエステやマッサージと同じように、もっと身近なものであるべきだと私は考えています。

たとえば、身体で気になるところがあったらケアをしたり、肩が凝ったなと感じたら揉みほぐしたり温めたりしますよね。

またはケガだったら病院へ行くかもしれません。

 

けれど心の不調はどうでしょう?

案外ほったらかしにしていませんか?

ちょっとくらいしんどくても「このくらいまだ大丈夫」と我慢してしまいませんか?

それどころか「もっとがんばらなきゃ」とさらに無理をしてしまうことさえあります。

 

心は傷を負っても目には見えません。

なんとなくそのまま見過ごしていたら、いつのまにか大きなストレスになっていた…なんてことも少なくないのです。

なのでできればそうなってしまう前に、心のメンテナンスをおすすめします。

最近疲れるな…
人間関係がうまくいかないな…
なんとなくしんどいな…

など、もやもやしたり、なにか引っかかる感じがあったらお話してみませんか?

本格的な迷路にはまってしまう前に、お話しいただくことをおすすめします。

小さなことから大きなことまで、どんなお話でもかまいません。

安心してお話いただけるように、あなたの苦しみやつらさを否定せず、そのまま受け止めてお聴きします。

カウンセラーはしっかりと訓練を受けていますので、自身の価値観を押し付けるような一方的なアドバイスもいたしません。

どうかひとりで抱えずに、気軽に相談していただければと思います。

カウンセリング